FC2ブログ

ミタキタミ・北見食べ歩き紀行

北海道・北見市近郊の食べ歩きブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
【定食】キッチン
今日のお昼はキッチン。中央通のセブンイレブン幸町店(中央店?)向かいにあります。

あまり知られていないお店ですが、安くてボリュームのある家庭の味が魅力。

ここのチキンカツ(定食600円・チキンカツカレー550円)は一度お試しあれ。飢えた若者も満足のボリュームですよー。

100331kitchen.jpg

本日はオムライス500円。

サラダ・スープ付で450円~600円の価格設定はとても良心的です。

-----------------------------
食工房 キッチン
【住所】北海道北見市北9条東1丁目
【電話】0157-22-3181
【メニュー】チャーハン450円、カレーチャーハン450円、カレーライス(目玉焼きのせ)450円、広東麺(しょうゆ)600円、山東麺(しお)600円など
スポンサーサイト
【ランチ】ホテル黒部
北見にあるホテルの中でも、料理に定評のあることで有名なホテル黒部。
ランチタイムは、そんな本格プロの味をお手ごろ価格(概ね¥1,000以下)で堪能できる至福の時です。

2カ月ごとに変わるランチメニューは曜日ごとに2種類、さらにヘルシーメニューも和洋中3種、定番メニューも多彩、コーヒー付!とあっては、通うしかありますまい。

今まで撮りためてあった魅惑のメニュー達。
100320kurobe6.jpg
和食・鯛めしと冷しゃぶ
100320kurobe5.jpg
相当おいしくて何度か曜日を狙って通った「かにクリームコロッケ」
[【ランチ】ホテル黒部]の続きを読む
【飲み処】Retreat(リトリート)
銀座通りにある黒いシックな外観が印象的なRetreat。
店内のオシャレな雰囲気・料理・店員さんのイケメン(笑)度、どれも市内では高レベルなので、若い女性に人気の居酒屋さんです。
100330retreat1.jpg
ビールはギネスもあり。果実酒も品揃え豊富です。
100330retreat2.jpg
クリームパスタ
100330retreat3.jpg
鶏の炭火焼
100330retreat4.jpg
生春巻き

デートの場所迷ったらここに行っておけばいいよ。うん。

---------------------------
Retreat(リトリート)
【住所】北見市北3条西2丁目 工藤ビル 2F
【電話番号】0157-26-1888
【飲み処】くいものや 万代
今日は会社で札幌に行かれる方の送別会でした。

場所は山下町・狸小路にある「くいものや 万代」

先日、北海道新聞さんでここの「モツ焼き」が取り上げられていました。
モツ焼きのモツはホルモンじゃなくてハツ(心臓)だそうで、ファンの多いメニューだし一度は食したいところ。

今日はコースなので、そのうち挑戦しましょう。

100329mandai1.jpg
しゃぶしゃぶ。
100329mandai2.jpg
おさしみ。
100329mandai3.jpg
カニつめフライ。おいしいー。
100329mandai4.jpg
牛肉ステーキ。
御一新風に言うとビフテキですよビフテキ。
うん。ちょっとスジはあったけどおいしかった。

コース料理は、いわゆる居酒屋メニューとは一線を画した設定ですね。

鍋料理がなぜか「海鮮なべ」中央に1つと「しゃぶしゃぶ」が端に2つ並んでいて、取り分けるのが面倒だった以外は満足でした。
「気を使わないで」といわれても、やっぱり皆に回さないといけないかなって思っちゃいます。小心者ですね…。

--------------------------
くいものや 万代
【住所】 北見市北4西3狸小路内
【電話】0157-23-4615
【営業時間】17時~23時30分(土日は23時)
【定休日】無休(大みそかと正月三が日は休み)

北海道新聞 もつステーキ記事 http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/gourmetdata/69071.html
【甘味】尾長屋・白いたいやき
「白いたいやき」って何ぞ?!
夕陽ケ丘通のツルハ横、「尾長屋」を通るたびに思ってました。

オープン当初は行列もできていて気になる存在でしたが、いかんせん甘いものがあまり得意ではないので行きそびれていました。しかしついに挑戦。

じゃーん。

100328onagaya.jpg
黒あん。130円。ほんとに白い。

折角だから他の味も試したかったけど、仕事の合間だったので胸焼け防止のために自重しました。

皮がモチモチですー。普通のタイヤキより重たそうだけど、好きな味。
ホームページ見ると、冷めてもおいしく、家で温めて食べてもOKとか。

餡は皮の食感を大事にするためか、みっちりつまっていません。
みっちり餡子が苦手な私にとってはかなり大事なポイント。

ヨシ、今度はカスタードに挑戦してみよう。

-----------------------------
尾長屋 北見店
【住所】北海道北見市北進町1丁目13-22 ポスフール北見近く、夕陽ケ丘通ツルハ横
【電話】0157-61-2105
【営業時間】10時~19時
【定休日】火曜日
【取扱商品】黒あん、白あん、カスタード、チョコ、抹茶(限定50個)、さつま芋あん、みたらしあん

尾長屋ホームページ http://www.onagaya.com/index.html
尾長屋北見店 http://www.onagaya.com/tenpo/hokkaido.html
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。